名曲「初恋」の作曲家越谷達之助を偲び、その世界を伝える
by tatsunosukememory
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


楽譜寄贈

 先の「越谷達之助生誕100周年記念事業」として復刊した、歌曲集「啄木によせて歌える」を、全国の音楽大学、並びに音楽科や音楽教員養成コースのある大学、計40校にこの程寄贈致しました。

 複数の大学からは感謝状を頂戴致しました。また大阪音楽大学図書館からは「越谷達之助コーナー(仮称)」を作りたいと云うことで、他の楽譜、CD-Rのご注文を頂戴しました。当記念会として一人でも多くの音楽学生や教職員、卒業生の皆様に越谷作品を知って頂きたく、すべてを寄贈させて頂く事に致しました。他大学からもお申し込みがあれば寄贈させて頂きたく思っております。

 また歌曲集「桐の花」「戦盲歌」「野葡萄の紅(こう)」の3冊は、現在コピーのみ配布させて頂いていますが、来年は没後30周年を迎えるため、記念事業として復刊したいと思っております。
[PR]
by tatsunosukememory | 2011-02-20 10:25 | 越谷達之助記念会
<< 明日は越谷先生の命日 ベー・チェチョル 「初恋」を歌う >>