人気ブログランキング |

名曲「初恋」の作曲家越谷達之助を偲び、その世界を伝える
by tatsunosukememory
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
記念コンサート
記念合唱団
越谷達之助記念会
作曲
朗読
映画俳優
青山学院高等部
新星中学校
チケット
先生ご自身のこと
「初恋」
越谷作品コンサート
和歌山師範学校
未分類
以前の記事
2015年 07月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 03月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
お気に入りブログ
青木純の歌う食べる恋をする
リンク
いろいろな越谷先生の情報があります。

青山学院高等部ブログ

アウディオペーデ研修センター   Topicsコーナーに越谷記念コンサートの情報があります。

高等部OB,作曲家として活躍する渡辺俊幸さんの公式ページで越谷先生の想い出が語られています。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:記念コンサート( 8 )

次回のコンサート

 越谷達之助記念会では次の日時、会場でコンサートを開催する事としました。

*日時:来年(2016年)1月24日㈰の午後2時より
*会場:東京建物八重洲ホール (東京駅八重洲口前)
*出演:新南田ゆり(Sop.) 今福充(T) 青木 純(Ten.朗読)  栗原香代子(ピアノ)
*予定演奏曲目:歌曲集「野葡萄の紅」全曲  「啄木によせて歌える」から 「日本の哀愁」から。
 「名曲『初恋』誕生」の短いお芝居もご覧下さい。
*入場料:3000円(全自由席)

 
by tatsunosukememory | 2015-07-02 00:14 | 記念コンサート

越谷達之助名曲コンサートvol.1終わる

 9月7日 ㈯、越谷達之助先生の作品を集めた「越谷達之助名曲コンサート vol.1」〜初恋だけじゃない!〜を昼夜2回、東京建物八重洲ホールで越谷達之助記念会主催公演として行いました。

c0182894_024040.jpg


 第1部では幕開きに「花のまつり」を四重唱で。
c0182894_0235970.jpg


 次にバリトンの女屋哲郎さんが「啄木によせて歌える」から8曲(全15曲中)を、増山三江子さんのピアノ伴奏で。大変に情熱のこもった「啄木」の熱唱でした。女屋ファンも数多く詰めかけて下さって熱い拍手が送られました。
c0182894_0241271.jpg


 続いて私、青木純が「啄木によせて歌える」から山季布枝さんのピアノで残りの7曲を歌いました。お聴き頂いた越谷先生を良く知られるEさんからは「今まで聴いた青木さんの『啄木』の中で最高でした!」との嬉しいお言葉を頂戴しました。
c0182894_0265628.jpg


 休憩後第2部はまずソプラノの山本ひで子さんが「日本の哀愁」から千葉咲子さんのピアノで4曲。山本さんらしいドラマティックな歌い回しで、情緒的でかつ劇的な越谷作品をダイナミックに歌ってくれました。
c0182894_0383155.jpg


 そしてソプラノの新南田ゆりさん、栗原香代子さんのピアノ、そして青木の朗読で「野葡萄の紅」が演奏されました。あるお客様(元女優さん)のご感想、「朗読も演奏も完璧で、すべての音と声に品があり、暖かい世界が会場に広がって涙が出た」とのこと。自分達も大変に手応えを感じた演奏になりました。また越谷先生を知る何人ものお客様から青木が段々越谷先生に風貌も声も雰囲気も似てきた!と言って頂きました。朗読には確かに越谷先生が僕に乗り移って下さっていたかもしれません。
c0182894_04835100.jpg


 これは野葡萄演奏前に青木が曲の解説の最中に放ったジョークに新南田さん、栗原さんが笑っているシーンです。
c0182894_0485063.jpg


 そしてこのあと更に「初恋」を四重唱で。昼の部のあとお客様から一緒に歌いたかった!と云うご感想がよせられたので、夜の部では最後に会場の皆様ともう一度「初恋」を歌いました。

 お客様達から感動のご感想がよせられています。又出演者達からも越谷作品をもっと歌ってみたいという声も頂きました。今後定期的にこの名曲コンサートを続けて行こうと、打ちあげでは早くも次回の企画の話も持ち上がりました。皆様のご支援の元、これからもコンサートを続けて行きたいと思っております。ご来場下さった皆様、ご出演下さった皆様、裏方として支えて下さった皆様に心からの感謝を捧げます。本当にありがとうございました。
by tatsunosukememory | 2013-09-09 00:59 | 記念コンサート

「啄木によせて歌える」伴奏合わせ

 9月7日に迫ってきた「越谷達之助名曲コンサート」に向けて各出演者の練習が熱を帯びきました。

 私、青木純は越谷記念会の中で演奏部門を担当しています。昨日は今回「啄木によせて歌える」から半分の8曲を歌って頂くバリトンの女屋哲郎さんとピアノの増山砂江子さんの伴奏合わせに立ち会ってきました。
 
c0182894_14114927.jpg


 有名な「初恋」はじめ、石川啄木の15の短歌に、越谷先生が戦前に作曲された歌曲集で、啄木の男の悲しみ、苦しみ、つかの間の安らぎや夢が、美しくロマンティックに、そしてドラマティックに緻密に作曲されています。ピアノ伴奏の比重が高く、歌はもちろんのことピアノにも高いテクニックと音楽性が要求されています。また歌には古い日本の伝統が随所で顔をのぞかせ、私たち日本人のDNAの中に埋め込まれた感情を刺激してきます。したがって歌唱に当たってはそんな邦楽的センスも要求されるほか、知らなければただ楽譜どおりに歌ってしまうのですが、独特の「越谷節」の歌い方というものもあり、これも越谷達之助名曲コンサートの出演者には必須のテクニックとなってきます。

 女屋氏はそんな男の悲しみを表現できる貴重な歌手です。昨日は私が直接越谷先生から教えて頂いた、そんな邦楽的なセンスによる解釈、テクニック、越谷節の歌い方などを重点的にお伝えしました。持ち前の美声と音楽性に更にそんなテクニックをまとわせた”正統的”「啄木によせて歌える」をお聴き頂けると思います。増山さんのピアノも美しい音色と華麗なテクニックで更に歌に彩りを与えてくれています。単なる「伴奏」というだけでは無い世界を是非お聴き頂きたいと思います。

 なお「啄木」の残り7曲は私が山季布枝さんのピアノで歌う予定です。

 9月7日土曜日 午後2時からと6時からの2回公演。東京建物八重洲ホール(東急駅八重洲中央口前)入場料3000円です。
by tatsunosukememory | 2013-08-16 14:39 | 記念コンサート

名曲シリーズコンサート第1回

 この程越谷達之助記念会では年に一度定期的に越谷達之助作品のコンサートを開催することになりました。

c0182894_17181950.jpg


 第一回は下記のように行います。

*2013年9月7日(土)14時からと18時からの2回 (同一出演者/同一プログラム)
*東京建物八重洲ホール(東京駅八重洲口前)

<出演者>
青木 純(テノール・朗読)女屋哲郎(バリトン)
新南田ゆり(ソプラノ) 山本ひで子(ソプラノ)
栗原香代子(ピアノ)千葉咲子(ピアノ)増山三江子(ピアノ)山季布枝(ピアノ)

<プログラム>
*歌曲集「啄木に寄せて歌える」より
(歌唱:女屋哲郎・青木純 ピアノ:増山三江子・山季布枝)
 ・初恋 ・やわらかに柳あおめる ・ふるさとの空 ・入り日影 ・雪あかり ・夜霧 ・たわむれに 他
*歌曲集「日本の哀愁」より(歌唱:山本ひで子 ピアノ:千葉咲子)
 ・父なき子守唄 ・郵便屋さん ・鹿山峠 ほか
*歌曲集「野葡萄の紅(こう)」全曲
(歌唱:新南田ゆり・朗読:青木 純 ピアノ:栗原香代子)

入場料:3000円(全自由席)

チケット予約は越谷達之助記念会事務局へ
Tel:090-8850-6770(大橋)  Fax:044-951-3117(青木)
Mail:tatsunosukememory@excite.co.jp
by tatsunosukememory | 2013-05-30 17:02 | 記念コンサート

生誕100周年コンサートCD/DVD

 3月19日に行われた生誕100周年記念コンサートのライブCD,DVD を作りました。これは記録用に録画録音したものを編集したもので、演奏のみが収録されています。

*著作権、演奏権、肖像権などの問題があるため販売できませんが、閲覧、試聴をご希望の方には無料でお貸しいたします(複製は固くお断りします)。なお送料は(返却も含む)ご負担いただきます。貸し出しは一回2週間までです。

*ご希望の方はe-mailでお申し込みください。kositani_ticket@yahoo.co.jp
by tatsunosukememory | 2009-08-20 14:50 | 記念コンサート

コンサート終了

 3月29日日曜日、青山学院高等部PS講堂にて「越谷達之助生誕100周年記念コンサート」が約500名のお客さまをお迎えして盛大に開催されました。
c0182894_14154374.jpg

 色々と問題もありましたが、ともかくお客さま方から単に楽しかったとか演奏が良かったとかではなくて、こんな素晴らしいコンサートを開催してくれてありがとう!というような感謝の言葉を多く頂けたところが、普通のコンサートとの大きな違いではなかろうかと思っています。それだけ越谷先生の想い出に触れ、先生の存在を身近に感じ、先生の音楽の世界に浸れる場を皆さんが求めていて下さったからではないでしょうか。又大勢集まって下さった合唱団の皆様からも、このような機会を提供してもらえて感謝しています、というお言葉も多数頂戴しました。私は主催者の一人として同じ言葉を、同じ思いを全出演者、全スタッフ、そしてご来場下さった全てのお客さまにお伝えしたいと思います。皆様のおかげでこんなにも素晴らしいコンサートにして頂けたました。本当にありがとうございました。そして多くの方から(こちらサイドの人達からも)越谷先生がきっと天国で喜んで下さっているに違いない!と云うお言葉を数多く頂戴しました。主催者として、又一出演者としてこれ以上の喜びはありません。きっと天国から見守り力を授けて下さった越谷先生、ありがとうございました。

 皆様から寄せられるであろう感想や、先生の想い出などこれから徐々に公開させて頂きたいと思っておりますので、どうぞ時々お立ち寄り下さい。投稿も歓迎致します。
by tatsunosukememory | 2009-03-31 21:29 | 記念コンサート

間近に迫る

060.gif いよいよ越谷達之助生誕100周年記念コンサートが迫ってきました。3月29日は桜が満開!と読んでいたのですが、ここ数日の寒さで足踏み状態、満開にはなりそうもない感じです。しかし準備は着々と進んでいます。出演者の皆さんは個々にあるいはグループごとにリハーサルを重ね、裏方さん達の準備も怠りなく(とはいえ何か忘れていないか不安ですが)進んでいます。天気予報では曇りでちょっと寒そうですね。058.gifを期待しましょう。

 今のところ来場者は500名くらいかな?と思っていますが、何しろ1500名収容の講堂です。席はたくさんあります、当日券も十分にあります。まだご予約でない方もどうぞご心配なくご来場下さい。

☆3月29日(日)14時開演 青山学院高等部PS講堂でお待ちしています。
by tatsunosukememory | 2009-03-25 20:59 | 記念コンサート

ブログを開設しました

 
c0182894_22191356.jpg

愛され歌い続けられる日本の名曲「初恋」の作曲家として知られ、また青山学院高等部などで長年にわたって教鞭を取られ、生徒達から愛された越谷達之助先生の生誕100周年記念コンサートが下記の通り予定されています。当面はこのコンサートのお知らせのために、そして追々越谷先生についての情報や皆さんからの想い出などの投稿などを掲載して充実していきたいと思っています。

越谷達之助生誕100周年記念コンサート

*2009年3月29日(日)14時開演(開場13:30)
*青山学院高等部PS講堂
*会費:3000円(全自由席)(収益はすべて越谷作品の普及活動資金とPS講堂建築指定寄付に当てます)

[プログラム]
*「初恋」*歌曲集「啄木に寄せて歌える」「桐の花」「日本の哀愁」「戦盲歌」「野葡萄の紅」より 
*懐かしい越谷達之助先生の声と映像

[出演者](パート別・50音順)
ソプラノ:井上今日子 小川邦美子 小田由紀子 河野恵美 馬場裕子  原口あゆみ 松堂久美恵 山岡周子 山本輝子
メゾ・ソプラノ:田中真木 南里優喜子
テノール:青木 純 入江 進 長田延満
バリトン:女屋哲郎 吹浦忠正
フルート:神崎 愛  クラリネット:有尾洋嗣
ピアノ:小保内恭子 木内千賀子 中村有紀子 羽生田仁子 宮本京子 山季布枝 山田剛史
合唱:越谷達之助記念合唱団 指揮:坂本恒太

主催:越谷達之助記念会 後援:青山学院高等部同窓会

※記念合唱団では参加者を募集しています。コンサートでは「初恋」「花のまつり」の混声4部合唱をします。越谷先生とその作品を愛する方ならどなたでもご参加頂けます。練習日は下記の通りです。また先生の作品の他に経験者のみで「ハレルヤ・コーラス」も歌う予定です。
by tatsunosukememory | 2008-12-08 22:46 | 記念コンサート