人気ブログランキング |

名曲「初恋」の作曲家越谷達之助を偲び、その世界を伝える
by tatsunosukememory
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
記念コンサート
記念合唱団
越谷達之助記念会
作曲
朗読
映画俳優
青山学院高等部
新星中学校
チケット
先生ご自身のこと
「初恋」
越谷作品コンサート
和歌山師範学校
未分類
以前の記事
2015年 07月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 08月
2010年 03月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
お気に入りブログ
青木純の歌う食べる恋をする
リンク
いろいろな越谷先生の情報があります。

青山学院高等部ブログ

アウディオペーデ研修センター   Topicsコーナーに越谷記念コンサートの情報があります。

高等部OB,作曲家として活躍する渡辺俊幸さんの公式ページで越谷先生の想い出が語られています。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コンサート終了

 3月29日日曜日、青山学院高等部PS講堂にて「越谷達之助生誕100周年記念コンサート」が約500名のお客さまをお迎えして盛大に開催されました。
c0182894_14154374.jpg

 色々と問題もありましたが、ともかくお客さま方から単に楽しかったとか演奏が良かったとかではなくて、こんな素晴らしいコンサートを開催してくれてありがとう!というような感謝の言葉を多く頂けたところが、普通のコンサートとの大きな違いではなかろうかと思っています。それだけ越谷先生の想い出に触れ、先生の存在を身近に感じ、先生の音楽の世界に浸れる場を皆さんが求めていて下さったからではないでしょうか。又大勢集まって下さった合唱団の皆様からも、このような機会を提供してもらえて感謝しています、というお言葉も多数頂戴しました。私は主催者の一人として同じ言葉を、同じ思いを全出演者、全スタッフ、そしてご来場下さった全てのお客さまにお伝えしたいと思います。皆様のおかげでこんなにも素晴らしいコンサートにして頂けたました。本当にありがとうございました。そして多くの方から(こちらサイドの人達からも)越谷先生がきっと天国で喜んで下さっているに違いない!と云うお言葉を数多く頂戴しました。主催者として、又一出演者としてこれ以上の喜びはありません。きっと天国から見守り力を授けて下さった越谷先生、ありがとうございました。

 皆様から寄せられるであろう感想や、先生の想い出などこれから徐々に公開させて頂きたいと思っておりますので、どうぞ時々お立ち寄り下さい。投稿も歓迎致します。
by tatsunosukememory | 2009-03-31 21:29 | 記念コンサート

間近に迫る

060.gif いよいよ越谷達之助生誕100周年記念コンサートが迫ってきました。3月29日は桜が満開!と読んでいたのですが、ここ数日の寒さで足踏み状態、満開にはなりそうもない感じです。しかし準備は着々と進んでいます。出演者の皆さんは個々にあるいはグループごとにリハーサルを重ね、裏方さん達の準備も怠りなく(とはいえ何か忘れていないか不安ですが)進んでいます。天気予報では曇りでちょっと寒そうですね。058.gifを期待しましょう。

 今のところ来場者は500名くらいかな?と思っていますが、何しろ1500名収容の講堂です。席はたくさんあります、当日券も十分にあります。まだご予約でない方もどうぞご心配なくご来場下さい。

☆3月29日(日)14時開演 青山学院高等部PS講堂でお待ちしています。
by tatsunosukememory | 2009-03-25 20:59 | 記念コンサート

先生のご命日

3月6日は先生の27回目のご命日です。 先生のお墓は藤沢市の本真寺というお寺にあります。地図はここをご覧下さい。天気が悪そうですが皆さん墓前でお会いしましょう。

*3月5日、東京新聞朝刊の東京インフォメーション欄にコンサートの案内が掲載されました
*現在発売中の音楽の友社刊「ムジカノーヴァ」3月号にこのコンサートの案内が掲載されました。
by tatsunosukememory | 2009-03-05 22:23 | 先生ご自身のこと